血糖値を下げる方法
健康診断の
判定と基準値



・運動

血糖値を下げるには激しい運動ではなくても軽いウォーキングで十分です。
毎日時間をきめて歩くようにするといいでしょう。
肥満解消も含めゆっくりでもいいので20分は歩きたい所です。

・食事、食品をかえる

糖分の多いものや脂っこい食事が中心なら少しずつ魚、野菜類を多めにするように変えていきます。
しかし急激に糖分をひかえることは低血糖症という別の病気を引き起こすため徐々に変えるようにしてください。

血糖値を調整し正常値になるよう手助けしてくれる食品には大豆類があります。

・飲み物をかえる

缶ジュース類はかなり糖分が多いため控えるようにします。

逆に血糖値を下げるのにいい飲み物はコーヒーと言われており、直接下げる効果はありませんが、血糖値が
上がりにくくなるといわれています。
ただ缶コーヒーは商品によって甘すぎるものもあるので注意です。

・食べ方をかえる

大量の糖質をとると血糖値が上昇するのですが、血糖値の上昇スピードには、食べ方も大きく
関わっているのです。
同じ量の糖質をとっても、短時間にとるほど血糖値の上昇スピードは早くなります。
そのため、食事はゆっくり時間をかけて食べるといいでしょう。